ゆいの会ロゴ

子どもの創作ひろば

4月  27 日

 主に保育・幼稚園児から小学生を対象にした陶芸教室です。
 開校したころはダンボールで大きな家を作って彩色したり、ロープでジャングルジムを作って遊んだり、パンを焼いてみたり、巨大な絵を描いたりと体感型の造形教室としてスタートしました。最近では陶芸を中心に取り組んでいます。
 昔は野や里山で粘土遊びをしたものです。今子どもたちは粘土や土に触れ遊べる環境が減ってきています。手の指の活動・発達は10代までにほぼ決まってしまいます。頭の中のイメージを絵にしたり、粘土で形作ってみたりすることを通じて、空間認知や社会認識が広がり、様々な学習意欲を高める土台を作ることが出来ます。私たちは子どもたちの自己肯定感を大切にして、基本的には粘土の扱い方、形成の仕方、色彩・装飾方法、鑑賞の方法などを中心に、出来るだけ作りたい作品を一緒に作るように心がけています。
(by  佐藤 融・2021年) 

活動日 月1~2回(不定期)土曜日
時間 13時30分~15時30分
参加費
1回1,100円 +材料費500円
※兄弟姉妹で参加の場合は、2人目から 1回550円+材料費500円
対象者 幼児・小学生・中学生
講師
佐藤 融(さとう とおる)
愛知県立芸術大学美術学部彫刻科、多治見市陶磁器意匠研究所で学ぶ
常滑に拠点をおき、知多半島全域で陶芸家として活動

一日体験教室

日時 通常活動日と同じ
費用 1,100円(材料費込み)
お申し込み 要予約。希望日を2日前までに電話でお申込み下さい
 
ページのトップへ戻る